幸せスピ知識

【あなたはどっち派?】「ある」を数える人生と「ない」を数える人生

幸せの数を数えよう!
子供がいるから忙しいの…私は自分の時間がなくて大変なのに旦那はすぐ遊びに行くんだよ!
もあもあ
もあもあ
子供がいると自分の時間作るの大変だもんね…

でも、その悩み見る人からみたら羨ましいって気づいてる⁉

あなたは今の自分に「ない」ものを見て、羨ましいと感じたことはありますか?

私はあります!私には現在、子供はいません。

結婚5年目ですが、一度だけできた子供も流産してしまいました…。

あの時は、「子供がいて忙しくて自分の時間なんてないよ!自由が羨ましい」と悪気なく言ってくる友人が羨ましくて仕方なかったです。

反対に友人は、私の自由な時間を羨ましいと思う…「ないものねだり」ってやつです。

この記事では、そんな「ないものねだり」をし続けている人に読んでほしい内容です。

私が悩み苦しみ続けた黒くモヤモヤした感情を少しでも抑える方法を解説していきたいと思います。

無意識に人と比べていませんか? 女性にありがちなマウント

自分にないものを探して人と比べていませんか。

あの人のようになれたら!と思った事がある人は多いのではないでしょうか。

よっぽどポジティブな人は別ですが…(笑)

劣等感を感じている人は、他人を批判しては自分を優位に立たせるような発言をし、他人よりも価値のある人間だと思い込もうとしています。

そうしなければ、自我が保たれず、とても惨めに感じてしまうからです。

女性は基本的にマウントをとる人が多いですが、マウントのとり方は様々です。

私の知人で実際にいるのですが、「不幸自慢マウント」をしてくる人がいます。

例えば、友人がその子の前で「この前、こんな事言われて…」と発言すると、

<

「○○ちゃんは、まだいい方だよ!私なんて、こんなこと言われたんだよ!しかも、こんな風になっちゃって…」とか「こんなに私には何もないのに○○ちゃんはなんでそんなに私にない物を持っているの」
と永遠と不幸をかぶせてきたり、他の人の持っているものを羨ましがります(汗)

しかし、このようなマウントをとっていても自分を余計に苦しめるだけという事に、早く気付いてほしいです。

あなたも幸せになれる!幸せを感じやすい人の特徴

幸せを感じやすい人の特徴……それはズバリ!「ある」ものを見て「感謝」できる人です。

毎日、些細な不満を感じたり、SNSを見ては羨ましく思っていませんか。

時間がない,お金がない,頭悪い,あの子の旦那の方が良い,容姿に自信がない……
もあもあ
もあもあ
待って!待って!(汗)

自分に「ない」ものばかり探しすぎてない??

私もそうでした…子供がすぐできた家庭が羨ましくて、「子供がいない」ことを嘆いていました。

でも、そんなとき旦那さんが私に「子供ができなくても、仲良く年を取っていこうね」といってくれました。

はじめは、「子供が欲しい」にとらわれすぎて、その言葉さえも気休めにしかならなかったのですが、後から冷静になって、すごく幸せものだと気づいたのです。

なぜなら、私には「優しい旦那さんがいる」からです。

私は、いつのまにか自分に「ない」ものばかりを見て、今「ある」幸せを見ていなかったと改めて実感しました。

例えば…

  • 結婚してないことに目を向けず、自由があることに目を向けてみる
  • 結婚して自由がないと考えず、家族という心の支えがあると考える
  • 家族や旦那さんに恵まれていなくても心配してくれる親友がいる
  • 貧乏でも、大好きな家族がいる
  • 家族はいないけど、健康な身体がある

このように、書いて行けばキリがありません。

身体が正常に動くのでさえも当たり前ではないことを忘れないでください。

このように、「ある」ものに【感謝】ができると「幸せ」へと一歩一歩近づいていくでしょう。

もあもあ
もあもあ
簡単そうに思えて、すっごく難しいんだけどね!

「ない」ものに目を向け続けて嘆いても堂々巡りになっちゃうから少しづつでも「感謝」をしよう♪

【実践】モヤモヤを解消!最初は思うだけで大丈夫

「思ってないことを考えたり口に出していても意味がない!」と思っていませんか?

そんなことはありませんよ。

有名な名言ですが、私の尊敬するマザー・テレサも言っています。

思考は運命を変える

思考に気をつけなさい それはいつか言葉になるから

言葉に気をつけなさい それはいつか行動になるから

行動に気をつけなさい それはいつか習慣になるから

習慣に気をつけなさい それはいつか性格になるから

性格に気をつけなさい それはいつか運命になるから

昔も今も、幸せになるための本質は変わらないのだと実感します♪

朝日を浴びて太陽が「ある」ことに「感謝」する…。

そんな何気ない一日のスタートから始めてみませんか?

まとめ

現在の私は「ない」ものを探しそうになった時、意識をして「ある」ものを探すようにしています。

そうすると、不思議と意識しなくても徐々に「ある」ものを見つけられるようになりました。

「ある」ものを見つけると自然と「感謝」が生まれます。

「感謝」が生まれることによって、モヤモヤと考えることが減っていき、幸せを感じることが多くなったように思います。

まだ「子供が欲しい」気持ちは変わりませんが、今ある幸せを噛みしめて感謝しています。

ない=不幸を数える人生と ある=幸福を数える人生…あなたは、どちらが良いですか?

たまちゃん
たまちゃん
オイラは幸福を数える人生がいいぜ!
もあもあ
もあもあ
たまちゃん!?聞いてたの?そうね♪私も右に同じ!
たまちゃん
たまちゃん
今日も読んでくれてありがとう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA