幸せスピ知識

【玄関を開けて階段がある家は要注意】のれんで邪気をシャットアウト!家相を味方につけて開運しよう

のれんで運気アップ!メゾネットは注意…玄関を入ってすぐの階段は運気が悪い?

旦那様の会社の社宅に住んでいるので、家相を気にすることなく入居した「もあもあ」です。

前々から何となくですが階段から何かの視線があるような気がしてならず気になっていました。

みなさんも自分や家族が毎日過ごす場所なので住み心地が良く、運気の良いところに住みたいですよね。

最近、事故にあったり病気をしたりなど不運な事が起きていませんか。

その理由の一端に家相があるとしたら…。

「運気のあげ方」について知りたい方は是非ご覧ください。

こんな人にオススメ

  • メゾネットタイプに住んでいる
  • 玄関を開けたら目の前に階段がある
  • 1つでも運気を上げる方法を知りたい

メゾネットタイプの家は要注意!階段が玄関前にあってはいけない理由

メゾネットタイプの賃貸物件は、足音などの騒音に対して気を使わなくても良いのでとても嬉しいですよね。

私の今住んでいる物件も新築のメゾネットタイプの社員寮だったので喜んでいました。

ですが、玄関をあけてすぐ階段があるような家の作りは一軒家だったとしても良くないと耳にしました。

ではどうして良くないのでしょうか。

実は玄関は良い物も悪い物も入ってくる場所とされています。

そのため玄関をあけてすぐ階段がある家は▼

  • 悪い霊的なものを呼び寄せる
  • 体調不良になりやすい(特に女性)
  • よくない亡くなり方をしやすい
  • 家庭にいざこざが起きやすくバラバラになりやすい

上記のような事が起こりやすいとされているのが、玄関を入ってすぐの場所に階段がある家です。

今の所、筆者の家ではまだ何も起こっていません。

ですが、何か起こる前に対策をしたいですよね。

身近なもので対策!工事不要で運気を上げる方法

工事など大掛かりでお金がかかる事を避けて運気を上げたいですよね。

そこでオススメなのが【のれん】です。

のれんは空間と空間を遮るために使用することが一般的ですが、玄関から入ってくる邪気もシャットアウトしてくれるのです。

運気を上げたい筆者は早速のれんを購入。

今はこんなに可愛いのれんがあるんですね▼

よくばって長めの”のれん”を購入したのですが長すぎて失敗してしまいました…。

見た目の事しか考えず階段をできるだけ隠した結果、上る際にのれんが一緒にくっついてきて危うく踏みそうに…。

こんな失敗をしない為にも階段に使用する時は少し短めをオススメします。

もあもあ

私は丈180㎝を購入しました。

ですが…150㎝以下で良かったなと後悔しています。

長さには失敗しましたが、とても可愛いく生地もしっかりしているので満足です。

”のれん”の他にもあずきをいれた袋を階段の両脇の壁に貼るのも効果があるそうです。

それなら、もっと経済的にも楽ですよね。

○○の家には絶対住むな!霊媒師直伝のYouTube

今回の記事はこちらの「POPな霊媒師と秘密の館」チャンネルから参考にさせていただきました。

前々から階段付近は気になっていた筆者ですが、どういった対策をしたら良いのかわからなかったので参考にさせていただきました。

のれんをかけるだけで良いので、お財布にも優しくてありがたいです。

階段の前に”のれん”をつけてみた結果

以前から視線がある気がしていたのですが、のれんを付けてからは視線が気にならなくなりました。

完全に私が気にしすぎなのかもしれませんが、気持ちは大事なのでつけてよかったなと満足しています。

YouTubeでも紹介されていましたが、昔の人は自然に邪気払いとして”のれん”を使用していたそうです。

おばあちゃんの知恵袋ではないですが、先人の教えは意味があるものが多くあるのだなと改めて感じました。

今はとてもオシャレな暖簾がたくさんあるので、この機会にぜひ覗いてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA